1. Top
  2. インターネットサポート
  3. ホームページ設定
  4. 「FFFTP Ver 1.92a」を使用した際の設定

インターネットサポート

FFFTPによる転送方法

Windows用のフリーウェア「FFFTP Ver 1.92a」を使用した際の設定を簡単にご紹介致します。

ソフトの詳細については作者であるSota氏のページをご覧下さい。

ここでの説明は、松阪ケーブルテレビのインターネットサービスをご利用のお客様が対象です。
お使いのソフトのバージョンによっては、一部画面が異なる場合がございますのでご了承下さい。

ホストの設定

ホスト一覧画面で、赤線部分の「新規ホスト」をクリックし、ホストの設定を行います。

  1. まず、設定するホスト名を入力してください。お客様で分かりやすい名前をつけていただければ結構です。
  2. ホスト名を入力します。お客様にお配りしている設定項目表の「FTPサーバー」を入力してください。
    (以後、分かりにくい場合は、下に設定項目表の対応図を用意しましたのでそちらを参照下さい)
  3. ユーザー名には、設定項目表の「アカウント名」を入力します。
  4. パスワードには、設定項目表の「パスワード」を入力します。
  5. ローカルの初期フォルダには、お客様がPC上で作成されたファイルがあるフォルダを選択します。
  6. ホストの初期フォルダには、 public_html と入力します。

次に、ホスト設定の上部にある「拡張」タブをクリックし、赤線部分にチェックが入っているか確認します。
PASVモードを使うにチェックを入れてください)

01

続いて、ホストの設定の上部にある「高度」タブをクリックし、赤線部分にチェックが入っているか確認します。
LISTコマンドでファイル一覧を取得にチェックを入れてください)
設定が完了しましたら、OKボタンを押して次へ進みます。

01

ホストに接続する

ホストの設定が完了すると、ホスト一覧に先ほど設定した項目が表示されます。
そのホストを選択し、赤線部の「接続」をクリックして下さい。

01

ファイルのアップロード方法

ホストに接続すると、下図のような画面が表示されます。
画面はそれぞれ、左側がお客様のPC(ローカルフォルダ)上のデータ、右側がMCTVのサーバー上のデータを表示します。

左側のローカルフォルダ画面から、アップロードしたいしたいファイルを選択し、赤線部の矢印ボタンをクリックするとそのファイルを右側のサーバーへアップロードできます。

01

アップロードされたファイルを確認する

左側で選択したファイルが右側にコピーされていれば、アップロードは完了です。

01

サーバーとの接続を切断する

赤線部の切断ボタンをクリックし、作業終了です。

01