1. Top
  2. 会社案内
  3. 松阪ケーブルテレビの魅力

松阪ケーブルテレビの魅力

つなげたい、あなたに、未来に。松阪ケーブルテレビの魅力

地域の情報インフラ

サービス提供エリアにおける加入世帯率 約70%
(2018年3月末現在)

コミュニティチャンネルにて地域の情報番組を放送
(地域の出来事、祭り、お店、スポーツ等)

  • ニュースMCTV
  • お店にGo!
  • 志摩あるき
  • 空から見れば
  • SPORTS TIME
  • アルキノ
  • すぽぉつでござる!
  • ジェニファーとえいごではなそ!
  • 前川先生のあったかごはん
  • まちネタ!明日誰かに言いたい
  • 映画な時間
  • あつまれ☆元気っズ

地域の生活に密着したなくてはならないサービスを提供

  • テレビ地上波・BS・CS・
    コミュニティチャンネル・
    行政チャンネル
  • インターネット
  • ケーブルプラス電話固定電話
  • ケーブルスマホスマートフォン・
    タブレット

放送サービスの充実

従来からのコミュニティチャンネルに加えて、
2018年5月から第2コミュニティチャンネルを放送開始

  • 中継車を導入し、
    生放送番組を積極的に放送
    (松阪祇園まつり、伊勢えび祭り等)

  • ドローンを活用した番組を放送
    (地域の山、川、海の風景を上空から)

  • 災害時に役立つL字放送、 河川
    監視カメラ、海カメラによる
    ライブ映像を放送

新サービスの検討・導入

  • 光サービス提供エリアを
    順次拡大中

  • ケーブルスマホ(格安スマホ)
    サービスを開始

  • 行政等の関係機関と連携した
    地域BWA(無線)サービスの運用開始

  • 4K・8K衛星放送を開始

顧客満足度を最重視

顔の見える営業

・お客様からの電話受電率 約98%(土日・夜間除く)

  • LINE等のSNSによる情報提供

  • 迅速なサポート

事業継続への対応

・非常用発電機を設置し、災害時でも自家発電
 より電力を確保

・地震や津波等の被災に備え、2015年3月に
 社屋増築を行いヘッドエンド室(サーバー室)を
 2階へ移設

・津波や洪水等の被災に備え、2017年12月に
 社用車駐車場を1.5mかさ上げ

ISO27001取得
 (ISMS情報セキュリティマネジメントシステム)

健全な財務内容

自己資本比率 約92%(2018年3月末現在)