映画な時間

映画な時間 109シネマズ明和から最新の映画情報をお届けします。番組からの嬉しいプレゼントもありますよ♪ 放送時間はこちら
6/4(金)公開「るろうに剣心 最終章The Beginning」
6/11(金)公開 劇場アニメ映画『漁港の肉子ちゃん』
6/25(金)公開「ピーターラビット2/バーナバスの誘惑」
支配人のオススメ
漁港の肉子ちゃん
【あらすじ】
食いしん坊で能天気な肉子ちゃんは、情に厚くて惚れっぽいから、すぐ男にだまされる。
一方、クールでしっかり者、11歳のキクコは、そんな母・肉子ちゃんが最近ちょっと恥ずかしい。
そんな共通点なし、漁港の船に住む訳あり母娘の秘密が明らかになるとき、二人に最高の奇跡が訪れる……!
明石家さんまが、直木賞受賞作家・西加奈子の小説に惚れ込み、劇場アニメ映画として企画・プロデュース!
アニメーション制作は『海獣の子供』『映画 えんとつ町のプペル』のSTUDIO4℃。
船に住むちょっと訳アリな母娘の秘密が紡ぐ、笑って泣けてそっと勇気をもらう感動のハートフルコメディ

【キャスト・スタッフ】
企画・プロデュース:明石家さんま
出演:大竹しのぶ、Cocomi、花江夏樹、中村育二
   石井いづみ、山西惇、八十田勇一、下野紘
   マツコ・デラックス、吉岡里帆
原作:西加奈子「漁港の肉子ちゃん」(幻冬舎文庫)
監督:渡辺 歩
主題歌:稲垣来泉「イメージの詩」
作詞・作曲:吉田拓郎 編曲:武部聡志
サウンドプロデュース:GReeeeN (よしもとミュージック)
エンディングテーマ:GReeeeN「たけてん」(ユニバーサル ミュージック)
配給:アスミック・エース

ⓒ2021「漁港の肉子ちゃん」製作委員会

公式サイト:http://29kochanmovie.com/

ピーターラビット2/バーナバスの誘惑
【ストーリー】
湖水地方で優しい画家のビアと暮らす“モフカワ”ウサギのピーター。3年前に隣に引っ越してきた動物嫌いのマグレガーは、ピーターのお父さんをパイにして食べた因縁の一族のひとり。ビアをめぐるピーターとマグレガーの全面抗争も終息し、大好きなビアと大嫌いなマグレガーが遂に結婚。皆で仲良く暮らすはずが父親気取りのマグレガーにピーターは「イタズラするな!」「大人しくしてろ!」と叱られる毎日。そんな生活にもうウンザリのピーターは…
湖水地方を飛び出したピーターはひとり大都会へ。そこで出会った、ピーターの父親の親友だったと語るバーナバス。 都会でタフに生き抜くバーナバスに父親のような頼もしさを感じるピーター。しかし、人間に恨みを抱くバーナバスは、人家の冷蔵庫から野菜や果物を盗み、都会の動物たちを組織して人間への復讐の機会をうかがっていた。

ある日、バーナバスはイギリス中から市場に集まった最高級ドライフルーツの強奪作戦を計画する。
認めてもらいたいピーターは、湖水地方にいる妹や動物の仲間たちをメンバーに加え作戦に参加する。作戦が成功したかに見えたその時、人間に捕まってしまう妹と仲間たち一。 最大のピンチにピーターの前に現れたのは…まさかのマグレガー!?

【監督】
ウィル・グラック Will Gluck(監督/脚本/プロデューサー)

アメリカ・ニューヨーク出⾝。⺟親が⽇本研究を専⾨とする歴史学者で、その関係で少年時代を度々⽇本で過ごし、上智⼤学に1年間留学していた経験を持つ。コーネル⼤学卒業後、NBCのテレビシリーズ「The John Larroquette Show」(95)でのスタッフ・ライターを経て、『俺たちチアリーダー!』(09)で⻑編映画監督デビュー。2014 年にはミュージカル映画のリメイク版『ANNIE/アニー』で監督を務め、注⽬を集めた。その他の主な監督作に、ジャスティン・ティンバーレイク&ミラ・クニス共演 の『ステイ・フレンズ』(11)、エマ・ストーン主演の『⼩悪魔はなぜモテる?!』(10)などがある。前作『ピーターラビット』(18)を大成功に導いた。本作でも、その手腕を見事に発揮している。

PETER RABBIT™ & © FW&Co. © 2021 CPII.

公式サイト:https://www.peterrabbit-movie.jp/

109CINEMAS