お店にGo!

お店にGo!

大台町つじ萬

更新日:2020年2月1日

住  所 多気郡大台町佐原686-1
電話番号 0598-82-3600
営業時間 昼 11:30~14:30
夜 17:00~21:00
定 休 日 水曜日(祝日の場合は営業)
リ ン ク つじ萬ホームページ

多気郡大台町、道の駅奥伊勢おおだいの目の前にある「つじ萬」。こちらのお店では、東京や大阪で和食の修行をしたご主人・辻本さんが作る、高級感ある特選和膳からこだわりの一品料理まで、様々なお食事がいただけます。また、たっぷりと光が入る明るい店内はバリアフリーで、テーブル席の他、仕切られた個室風の空間や足を伸ばしてくつろげる堀ごたつ風のお座敷などもあり、おひとり様からグループまで幅広く利用することが出来ます。

紹介した内容
平日限定ランチ(Aランチ800円/Bランチ1,000円/Cランチ1,200円 全て税込)

地元の人に人気なのが、選べる平日限定ランチ。種類はA・B・Cと3種類あり、ごはん・お味噌汁・漬物のセットに、唐揚げやサバの煮つけ、茶わん蒸しなど18種類もあるおかずの中から、Aランチは2品、Bランチは3品、好みのものを選ぶ事が出来ます。またCランチは、ジャコ飯・刺身・茶そば・茶わん蒸し・コーヒー付きで、おかずを1品選べます。

今回はCランチで、こだわりの茶そばとご主人おすすめの豚の角煮をいただきました!三重県産の豚肉を、蒸して脂抜きしたあと、トータル10時間ほどかけて煮込むという角煮は、甘めの味付け。脂の部分はトロトロ、身はほろほろとほどけます。白髪ねぎと針しょうがをのせ、からしを付けていただくと、ごはんが止まりません。

また茶そばは、大台町産のかぶせ茶を使用。生産者さんと一年以上かけて完成させたという自慢の一品。口に入れるとふわっとお茶の香りがするものの主張しすぎず、関西風のそばつゆとよく合います。

ミニ丼とかけうどん 1,000円(税込)

もう一つの人気メニューは、寒いこの時期にうれしいかけうどんとミニ丼のセット。ミニ丼は、味噌カツ丼・天丼・牛丼の中から選ぶ事が出来ます。かけうどんは、カツオの香りが食欲をそそる関西風でしっかりとした味付け。プラス100円でざる茶そば、プラス200円でかけ茶そばに変更も可能です。

味噌カツ丼は、三重県産の豚肉のヒレを2枚使用していて、ミニとはいうもののなかなかのボリュームです。味噌ダレは、八丁味噌をベースに開店当初から継ぎ足しで熟成されたオリジナルの味噌を使用。かどの取れたまろやかな味噌とサクサクのヒレカツ、シャキシャキのキャベツは、鉄板のおいしさです。

いちごパフェ 650円(税込)

食後にうれしいデザートメニューもあります。大台町産のいちごを使ったいちごパフェは季節限定。「大台町のいちごは酸味と甘みのバランスがいいんですよ!」というご主人の言葉通り、フレッシュないちごの味わいと濃厚なソフトクリームの相性は、言うまでもなく抜群です。

そのほか

つじ萬では、お弁当やおせち、仕出しなども行っています。大台町は自然も豊かで桜の名所もあるので、行楽シーズンには、お弁当を注文してドライブやお出かけなどもいいですよね。詳しくはホームページをご覧ください。

お店の場所
バックナンバー