1. Top
  2. コミュニティチャンネル
  3. お店にGo!
  4. 【2021年9月】 VISON(ヴィソン) ダイニングホール和ヴィソン

お店にGo!

お店にGo!

多気町VISON(ヴィソン) ダイニングホール和ヴィソン

更新日:2021年9月1日

住  所 多気町ヴィソン672-1
電話番号 0598-67-2921(ダイニングホール和ヴィソン)
営業時間 HPにてご確認ください。
定 休 日 年中無休
リ ン ク ダイニングホール和ヴィソン

7月20日にグランドオープンした日本最大級の商業リゾート施設「VISON(ヴィソン)」。三重の食材が集まる産直市場や飲食店の15店からなる「マルシェヴィソン」、有名パティシエが手掛けたスイーツやパンを提供する「スイーツヴィレッジ」、スペイン・バスク地方の人気バルが並ぶ「サンセバスチャン通り」、和をテーマに日本の食について学び味わえる「和ヴィソン」、その他宿泊施設や温浴施設など様々なエリアで体験、癒し、食が楽しめます。番組では、2~3か月ごとにテーマを変えてフードイベントを開いている「ダイニングホール和ヴィソン」をご紹介!来場する度に違ったメニューや味を楽しむことができる施設です。

紹介した内容
◆伊勢海老味噌つけ麺 1,280 円(税込)

北海道の人気店「奥原流らーめん久楽」が三重に初出店。このイベントのために開発された限定のつけ麺は
濃厚な海老味噌に伊勢海老のペーストと粉末をブレンド。濃厚な味わいでありながらもこってりしすぎていないので食べやすく、海老の香りが食欲をそそる一品となっています。

◆餃子屋つつむの焼餃子 500円(税込)

伊勢市にお店を構える「gyouza stand tutumu」。看板メニューの手作りの焼き餃子は注文後に皮を伸ばし包んで焼き上げるのでもちもちカリカリの食感が楽しめます。中身は豚肉と牛肉の合挽肉を使用していて、ジューシーな焼餃子になっています。食べてみるとガツンとにんにくがきいていて、インパクトがありますよ!

◆ホルモンやきそば 600円(税込)

三重県を拠点に全国各地のイベントに出店している“行列ができる屋台”として有名な「こてつ屋」。プリプリのホルモンがたまらない絶品焼きそばは、こだわりの牛ホルモンの甘みに秘伝のソースが旨さを引き立てる一品となっています。ホルモンの油は、中にギュッと閉じ込められていて、口に入れると一瞬でなくなってしまうほどです。

◆本わらび餅 伊勢抹茶(大) 1,800円(税込)

愛知の人気菓子店が、新ブランド「想寿楼」として登場。今の時代の多様性に合わせて、和菓子と洋菓子を掛け合わせた商品なども提供しています。ご紹介する本わらび餅は、上品な甘さの国産さとうきび砂糖「喜美良(きびら)」を使用し、コクと旨みのある伊勢抹茶を贅沢に混ぜ込んで仕上げられています。
こだわり抜いた本わらび餅と伊勢抹茶のコラボレーションが絶妙な味わいとなっています。

たくさんのお店が集っているので、次はあれを食べてこれを食べてと考えることも楽しみ方の1つかもしれません。三重の食材やご当地グルメの美味しさに改めて気づく機会にもなりそうです。みなさんもVISONに訪れた際はぜひ立ち寄って、三重のうまいものを食べ尽くしてみてください!

お店の場所
バックナンバー