1. Top
  2. コミュニティチャンネル
  3. お店にGo!
  4. 【2018年1月】 手作りカレーの店 カレーのてちや

お店にGo!

お店にGo!

松阪市手作りカレーの店 カレーのてちや

更新日:2018年1月1日

住  所 松阪市小黒田町403-3
電話番号 090-9175-4743
営業時間 11:30~14:30
17:30~19:30(L.O 19:30)
定 休 日 毎週木曜日・第3金曜日

移動販売でも評判のカレー専門店「カレーのてちや」。
松阪牛や玉城豚、伊勢赤どりなどの地元の素材からスープを取り、使う野菜も基本的に地元産。
スパイスは、香りや効能が失われないよう、仕込みの度に種から粉末にするというこだわりようです。
白を基調とした明るい店内は、テーブル席とカウンターがあり、一人でも気軽に訪れることが出来ます。

紹介した内容
松阪牛 牛すじカレー 880円(税込)

てちやの本命・牛すじカレーは、贅沢にも、地元の名産・松阪牛の牛すじと切り落としを使っているのが特徴。
ならではの甘く濃厚な脂と、26種類ものスパイスが複雑に絡み合い、口に入れると豊かな香りが広がります。
実は、これだけのスパイスを使っていながらベースのカレーは全く辛くなく、小さなお子さんでも食べられます。
卓上の辛味スパイスを足すことで辛さを調節出来るので、辛いのが苦手な人でも安心です。
カレーにはカップサラダ・スープ・玉ねぎのアチャール(ピリ辛)が付きます。

タンドリーチキン 780円(税込)

運ばれてきた瞬間から立ち上るスパイシーな香りが食欲をそそるタンドリーチキン。
皮はパリッと、中はしっとり柔らかく、ジューシーに仕上がっています。
その秘訣は、てちやオリジナルブレンドのスパイスとヨーグトに2日間漬け込むこと。
こだわりのカレーと共にぜひ食べてほしい一品です。

松阪牛すじ・玉城豚・伊勢赤どりのトリプルカレー 960円(税込)

てちやオリジナルの3種のカレーすべてを味わえるトリプルカレーは、お店の人気のメニュー。
白いごはんとサフランライスの両方で楽しめるのもうれしい心配りです。
松阪牛・玉城豚・伊勢赤どり、という地域のブランド食材を使ったカレーは、それぞれ味わいが異なります。

その理由は、具材として3種類のお肉が使われているだけでなく、スープを仕込む段階から素材を変えているから。
玉城豚のポークカレーは、豚骨からとったスープで、まろやかな味わいはもちろんコラーゲンもたっぷり。
伊勢赤どりのチキンカレーは、あっさりしながらもやわらかい鶏肉のおいしさも堪能出来ます。
三者三様の味の違いに、みなさんもきっとびっくりすると思いますよ。

その他のメニュー タンドリーポークリブ 980円(税込)
「てちや号」も大人気!

マルシェやイベントでは、移動販売「てちや号」で自慢のカレーを販売しています。
手作りで、辛くないのにおいしいカレーは子どもたちにも大人気。見かけたらぜひ食べてみて下さいね。

お店の場所
バックナンバー