1. Top
  2. コミュニティチャンネル
  3. 前川先生のあったかごはん
  4. 11月放送分 鶏手羽中と里芋の煮物

前川先生のあったかごはん

前川先生のあったかごはん 前川先生のあったかごはん 放送時間はこちら

2019年11月放送分鶏手羽中と里芋の煮物

材料

4人前

鶏手羽先      10本
濃い口醤油     大さじ1杯
酒         小さじ2杯

里芋        700g(皮付)
          400g(正味)
にんじん      1本(200g)
干し椎茸      3枚

ねぎ        1/2本
にんにく、しょうが 1かけ
豆板醤       小さじ1杯
サラダ油      大さじ1杯
胡麻油       大さじ1/2杯
水         2½カップ
中華スープの素   小さじ1杯
酒         大さじ2杯

さとう       大さじ1杯
みりん       大さじ1杯

オイスターソース  大さじ1/2杯
濃い口醤油     大さじ2杯

片栗粉       小さじ1杯
水         小さじ2杯

ねぎ        2本
作り方
1
鶏手羽先は先端を切り落とし、骨と骨の間で2つに切り、濃い口醤油と酒をふって手でよく揉みこみ、10分ほどおいて下味をつける。
2
里芋は土を洗い落として水気をよく乾かし、上下を少し切り落としてから縦方向に厚めに皮を剥き、ボールに入れて塩をふって揉み、ぬめりが出たらよく水洗いをする。
3
鍋に里芋を入れて水をひたひたに張って火にかけ、沸騰したら火を弱めて2~3分茹でてから水でぬめりを洗う。
4
にんじんは皮を剥いて乱切りにし、さっと下茹でしておく。干し椎茸は水で柔らかく戻してからいちょう切りにする。
5
ねぎはななめ切りにし、にんにくとしょうがは薄切りにする。
6
中華鍋に油を熱し、香味野菜と豆板醤を弱火で炒めて油に色と香りを移したら 強火にして手羽中を加え、大きく広げて表面に焼き色をつける。手羽中にいい焼き色がついたら、にんじん、里芋、干し椎茸の順に加えて更に炒める。続いて、水、中華スープの素、酒を加えて落とし蓋をして10分ほど煮込む。
7
材料が充分に柔らかくなったら、さとうとみりんを加えて更に5分ほど煮、甘い味が含んだら、最後にオイスターソースと濃い口醤油を加えて落とし蓋をはずし、上下を返しながら少し煮詰め、色が濃くなってきたら、ねぎのななめ切りを加えて水溶き片栗粉でとろみをつけて仕上げ、各自の皿に盛りつける。