ケーブルテレビ

スマートP1000

次世代デジタルホームターミナル

ポイント
「スマートP1000」の魅力を動画でチェック!
機能紹介編 どこでも視聴編
機能紹介編 どこでも視聴編
Q.「スマートP1000」を楽しむためにはどうすればいいですか?
「スマートP1000」があれば、もっと便利に!お手持ちのテレビで最新のサービスも楽しめます。

簡単にたっぷり録画

トリプルチューナー、HDD1TBでたっぷり!

多彩な番組がリモコンひとつで簡単に録画できます。

裏番組も映像でチェック

番組を視聴しながら裏番組も映像で確認できてさらに便利に。※6

ハイブリッドキャスト対応

放送とインターネットを融合させた今話題の新しいサービスに対応。※7

人気のアプリ搭載

動画サイトほか、便利で楽しいアプリをテレビの大画面で!※8

専用アプリを使えば、スマートフォン・タブレットでテレビがいつでもどこでも楽しめます。


お家の中でどこでも視聴


外出先でいつでも視聴


※1:無線LANを使用するためには、無線ブロードバンドルーター(アクセスポイント)との接続が必要です。IEEE802.11n(2.4GHz/5GHz 同時使用可)の無線ブロードバンドルーター(アクセスポイント)をお選びください。なお無線電波状況により、接続できない場合もあります。
※2:3番組同時録画はできません。
※3:BSデジタル放送のハイビジョン映像(約24 Mbps)を「標準」設定で録画した場合と「4倍」(約6 Mbps)「8倍」(約3 Mbps)設定で録画した場合の比較。
※4:一度「標準」モードで録画した後、設定した録画モードで変換されます。
※5:USB-HDDはSTBへの登録作業(ユーザーメニュー)が必要です。登録する際、USB-HDDのデータは全て消去されます。登録したSTB以外で録画したコンテンツの再生は出来ません。STBを交換する場合は、再登録作業が必要になります。動作確認機器はサポート情報ページ(http://sol.panasonic.biz/catv-support/index.html)をご参照ください。
※6:録画中など使用状況によっては子画面が番組内容のテキスト表示のみになる場合があります。
※7:インターネットへの接続ができない環境ではご利用できません。
※8:有料コンテンツをご利用の場合、コンテンツごとに利用料が必要です。
※9:宅内視聴も宅外視聴も、同時に接続可能なスマートフォン・タブレットの台数は1台です。2台以上の同時接続はできません。
※10:iPhone/iPad/iPod touch/Android端末に専用アプリのインストールが必要です。※11:アプリのダウンロードは無料です。
※12:SDカードによる持ち出しはできません。
※13:LTEや3Gの携帯電話回線でのリモート視聴では多くのパケットが必要になります。パケット料金にご注意ください。
※14:次世代放送推進フォーラム(NexTV-F)により公開された「デジタル放送受信機におけるリモート視聴要件Ver1.1」に準拠。
※15:録画中の番組を録画一覧からリモート視聴することはできません。地上・BS・CSの録画番組と、地上・BSの放送番組が視聴できます。(ただし、放送番組に関しては、NexTV-F規定で視聴禁止のチャンネルがあります)CS・コミch・行政ch・WOWOWの放送番組視聴は現在対応しておりません。(2016年4月1日現在)詳しくはNexTV-Fのホームページをご覧ください。(http://www.nextv-f.jp/remote-viewing/
※16:動作環境について
●iOS 7以降のiPhone/iPod touch/iPad/iPad mini
●Android 4.0.3以降のアンドロイド端末(すべてのアンドロイド端末において、動作を保証しているわけではありません)
●つながらない場合、スマートフォンの接続をWi-FiからLTEに変更することで、リモート視聴ができる場合があります。
●お使いの携帯電話回線およびネットワーク環境によっては、再生映像が途切れるなど正しく視聴できない場合があります。
(その他注意事項)
●サービス詳細、サポート情報などにつきましては、パナソニック及び松阪ケーブルテレビのホームページにてご確認ください。
●放送やネットワークサービスにはパナソニック及び松阪ケーブルテレビ以外の第三者であるサービス事業者が運営するものが含まれています。パナソニック及び松阪ケーブルテレビは、当該サービスに関する一切(予告なくサービス内容の変更や終了する場合等)について何らの保証も責任も負いません。
●画面・写真はイメージです。実際の製品の見え方と異なる場合があります。
●製品の定格、デザインおよび操作画面は、改善のため予告なく変更することがあります。●利用できるサービス内容や画面は予告なく変更になる場合があります。
(登録商標、商標について)
●iPhone、iPod touchは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。iPadは、Apple Inc.の商標です。
●アンドロイド、Google Playは、Google Inc.の商標です。
●デジオン、DiXiMは、株式会社デジオンの登録商標です。
●YouTube および YouTube ロゴは、Google Inc の商標または登録商標です。
●アクトビラロゴマーク、および「acTVila」、「アクトビラ」は、(株)アクトビラの商標または登録商標です。
●その他、記載されている会社名、製品名、サービス名は、各社の登録商標または商標です。

■松阪ケーブルテレビ リモート視聴対象チャンネル

放送番組
地上デジタル BSデジタル
東海テレビ NHK BS1
NHK教育 NHK BSプレミアム
NHK総合 BS日テレ
中京テレビ BS朝日
CBCテレビ BS-TBS
メ~テレ BSジャパン
三重テレビ BSフジ
テレビ愛知 (一部地域) BS11
  TwellV
録画番組
地上デジタル・BSデジタル・CSデジタルの録画番組

※世代放送推進フォーラム(NexTV-F)により公開された「デジタル放送受信機におけるリモート視聴要件Ver1.1」に準拠。
※録画中の番組を録画一覧からリモート視聴することはできません。地上・BS・CSの録画番組と、地上・BSの放送番組が視聴できます。(ただし、放送番組に関しては、NexTV-F規定で視聴禁止のチャンネルがあります)CS・コミch・行政ch・WOWOWの放送番組視聴は現在対応しておりません。(2015年4月1日現在)詳しくはNexTV-Fのホームページをご覧ください。(http://www.nextv-f.jp/remote-viewing/