1. Top
  2. 会社案内
  3. 会社概要

会社概要

会社概要

はじめに

松阪ケーブルテレビ・ステーション株式会社(MCTV)は、1990年11月に松阪市や地元企業などの出資により設立され、1993年5月に開局しました。開局後は、志摩市・大紀町・大台町などにも出資いただき、サービスエリアも拡大し、皆様方のご支援により2018年5月には開局25周年を迎えることができました。

弊社の経営方針は、放送・通信事業を通じてお客様・地域社会への貢献をなすと共に、自社の発展が業界の繁栄と社員の幸せに繋がることを目指しております。

開局以来、地域における情報インフラの基盤整備を進め、松阪市・志摩市・明和町・多気町・大台町・大紀町の2市4町にサービスを提供しております。

三重県は、ケーブルテレビの普及率が全国上位であり、2003年4月には三重県内全市町に、ケーブルテレビ網が整備されました。また、ケーブルテレビ各社間においても、ネットワークが構築され、行政等に利用がされております。

その中において、弊社は松阪市を中心とした中勢地区及び志摩地区における情報通信企業としてインフラ整備に努め、更なる発展を目指して全社員一丸となって業務に邁進してまいります。

今後とも皆様方のご支援をよろしくお願いいたします。

会社名

松阪ケーブルテレビ・ステーション株式会社
Matsusaka CATV Station Co., Ltd.
略称:MCTV

所在地

本社
〒515-0031 三重県松阪市大津町731-6
TEL:0598-50-2200 FAX:0598-50-2400
地図はこちら

志摩センター
〒517-0501 三重県志摩市阿児町鵜方3016-24 三重ファミリービル3F
地図はこちら

資本金

4億8千万円

代表者

代表取締役社長 伊藤 松司

従業員数

91名(派遣社員含む) 2018年3月末時点

事業内容

一般放送事業(ケーブルテレビ)
電気通信事業(インターネット・電話)

サービスエリア

松阪市(旧嬉野町を除く)、志摩市(磯部町を除く)、明和町、多気町、大台町、大紀町

※飯高町はインターネット160Mコース、ケーブルプラス電話のサービスは行っておりません。

沿革

1990年11月会社設立(資本金1億5千万円)
1991年7月資本金4億8千万円に増資
1991年9月有線テレビジョン放送施設設置許可取得
1993年5月松阪1期エリア開局 放送開始
1998年10月旧松阪市内全域開局
1999年4月第一種電気通信事業許可取得
1999年9月インターネットサービス開始
2000年12月大台町、多気町、勢和村(現:多気町)、明和町、三雲町(現:松阪市)開局
BSデジタル放送開始
2001年4月飯南町(現:松阪市)開局
2002年4月大宮町(現:大紀町)、紀勢町(現:大紀町)、大内山村(現:大紀町)、飯高町(現:松阪市)開局
2003年4月志摩センター開設
阿児町(現:志摩市)、志摩町(現:志摩市)、大王町(現:志摩市)、浜島町(現:志摩市)、宮川村(現:大台町)開局
2003年10月本社移転(松阪市大津町731番地6)
2003年12月地上デジタル放送開始
2004年5月IP電話サービス開始
2006年4月フルデジタルサービス開始
2008年7月緊急地震速報サービス開始
2009年3月コミュニティチャンネル ハイビジョン放送開始
ケーブルプラス電話サービス開始
2010年4月ISO27001 認証取得
2012年7月クレジットカード取扱開始
2012年11月Wi-Fiサービス開始
2014年2月MCTV光サービス開始
2015年3月本社社屋増築(新ヘッドエンド新築)
2016年7月ケーブルスマホサービス開始
2018年4月地域BWA特定無線局運用開始