1. Top
  2. MCTV光サービス

MCTV光サービス

のりかえチャンス!キャンペーン

※ケーブルプラス電話の「通話料」「ユニバーサルサービス料」「オプションサービス利用料」等は含まれておりません。
※光テレビの利用料には、NHK受信料(地上契約・衛星契約)は含まれておりません。

MCTV光 料金早見表はこちら
チャンネルラインナップはこちら

※地上・地域・BSコース、地上・地域コースは年払い10,000円+税のお支払も可能です。その場合、光トリプル割との併用はできません。
※光多チャンネルサービスをご利用の場合、デジタルホームターミナルを設置しないテレビでは分波器を付けることによって地上・地域・BSコースが無料でご視聴いただけます。また1台目を光多チャンネルフルコース、2台目を光多チャンネルライトコースなど、組み合わせは自由です。
※光テレビの月額利用料にNHK受信料(地上契約・衛星契約)は含まれておりません。
※auスマートフォン・ケータイをお持ちの方は、auスマートバリュー適用となります。詳細はこちら
※表示金額は全て税抜きです。

「多チャンネルサービス」と「らく録プラス」が月額利用料1年間半額
らく録プラス
ブルーレイP1000 スマートP1000

※4K対応テレビはお客様にてご準備ください。
※『4Kプラス』サービスには4K対応HDMIケーブルが1本付属しております。
※本サービスはインターネット接続を推奨といたします。
※機器のバージョンアップ(今後複数回)を行わないと、一部使えない機能がございます。
※その他の注意事項はお申し込み時にご案内させていただきます。

※MCTVインターネットサービスはベストエフォート型であり、通信速度を保証するものではなく上限速度となります。
※光40Mコース以上で、auスマートフォン・ケータイをお持ちの方は、auスマートバリュー適用となります。詳細はこちら

Webメールサービス

外出先(他プロバイダ)からでもインターネット環境さえあればお客様のメールアドレスでメールの送受信が可能です。

メール転送サービス

各種条件により、メールの転送先を振り分けることが可能です。
例えば、送信者や件名等により転送先を振り分けることが可能です。

16文字までメールアドレスの変更可能!

例)8文字@ → 16文字@ms1.mctv.ne.jp
※変更できるのは1ヶ月に1回です。

迷惑メール対策

お客様の同意なしに送られてくる迷惑メールに対し、自動的にサーバー内の迷惑メールフォルダに振り分けたりキーワードを指定して特定メールを破棄する設定が可能です。

ホームページアドレスの別名設定が可能
(別名アドレス設定)

例)http://www,mctv.ne.jp/~8文字/ →
  http://www.ms1.mctv.ne.jp/~16文字/

メールウイルスチェックサービス

MCTVメールサーバーを経由するメールに添付されたファイルが、ウイルスに感染していないかチェックを行うサービスです。受信時だけでなく、送信時にも対応しています。

※1:お客様自身で別名アドレスの設定が可能です。今まで、ユーザーアカウント(8文字以内)がホームページアドレスの一部に設定されていましたが、16文字以内のお好きなアドレスに設定できます。 (変更後も初期アドレスは併用して使用できます。)
※2:MCTV指定のメールサーバーを経由する場合、ウイルスチェックを行います。
※表示金額は全て税抜きです。


wi-fiプラス

無線ルーター機能を内蔵したモデムでお家にあるWi-Fi機器がお手軽につながるようになります。
無線でつなげてお部屋をスッキリきれいに。

wi-fiプラス

外出先でケーブルTV wi-fi

公共施設や飲食店など、外出先の指定マークのステッカーが貼られているスポットでインターネットがご利用いただけます。
パソコンはもちろん、スマートフォン、タブレットもOK!

※1 住宅用1、2級取扱局のプッシュ回線用料金。NTT東日本・NTT西日本の@ビリング、Myビリングの場合、110円+税/月が減額されます。(お客様のお支払い方法やご利用の回線種別、取扱局によっては対象外となります。)
※2 1契約番号あたり別途ユニバーサルサービス料が請求されます。詳細はこちら
※ケーブルプラス電話にご加入の際は、別途工事費がかかる場合があります。
※auスマートフォン・ケータイをお持ちの方は、auスマートバリュー適用となります。詳細はこちら

*1 NTT加入電話をご利用で、KDDIでマイラインをご登録の場合です。*2 「だんぜんトークⅡ DX」+「だんぜん年割」の最大割引率(50%)適用時の料金です。*3 県外・県内の区分は郵政省令策24号(平成11年7月1日施行)によって定められた都道府県の区域に従っており、行政区分上とは異なる場合があります。*4 一般加入電話(発信側)および携帯電話(着信側)がともに各携帯電話会社の定める営業区域内にある場合の料金です。*5 相手先の携帯番号の前に、「0077」を付けてダイヤルした場合の料金です。*6 ソフトバンク(旧ワイモバイル)のLTE電話プランの場合。*7 ソフトバンク(旧ワイモバイル)の4G-Sプランの場合。

※その他、通話料についてはKDDIのホームページ(http://www.kddi.com/phone/cableplus/charge/)でご確認ください。

★別途、月額基本料がかかります。

ケーブルプラス電話なら豊富なオプションサービスでさらに便利に快適に!

割込通話 300円+税/月 迷惑電話撃退 700円+税/月
発信番号表示 400円+税/月 着信転送 ※無応答転送はご利用いただけません。 500円+税/月
番号通知リクエスト ※「発信番号表示」の料金を含む 600円+税/月 KDDI電話 auで着信確認 無料
割込番号表示 ※「割込通話」「発信番号表示」の料金を含む 800円+税/月

※表示金額は全て税抜です。


MCTV光でauのスマートフォン・ケータイがグーッとおトク!
日本全国のauスマートフォン・auケータイ約4,200万回線へ無料でつながる!
ケーブルプラス電話とauケータイをセットで使うとおトク!

サービス提供エリア

松阪市(飯高町を除く)
志摩市 阿児町(鵜方・神明・国府・安乗・甲賀)
多気町全域
明和町全域

今後の開始予定エリア

2019年2月予定

志摩市 阿児町(立神・志島)
志摩市 浜島町(迫子・塩屋・桧山路)

2019年3月予定

志摩市 浜島町(浜島・南張)
志摩市 大王町(波切)
大台町(旧大台町)

2019年4月予定

志摩市 大王町(名田・畔名・船越)

2019年5月予定

志摩市 志摩町(片田・布施田)

2019年6月予定

志摩市 志摩町(和具・越賀・御座)

2020年3月予定

大台町(旧宮川村)
※今後の開始スケジュールは大幅に変更する場合がございます。
※以降の予定につきましては決定次第順次おしらせいたします。
※旧嬉野町、磯部町はサービスエリアではございません。
※『MCTV光』開始エリアでは順次全ての同軸サービスを終了いたします。

●光ファイバーケーブル引込工事
①ドロップクロージャから最寄りの電柱を経由して建物へ光ファイバーケーブルを引き込みます。

●光テレビ宅内工事
光テレビ宅内工事(標準)とはV-ONU以降の工事で、V-ONUと宅内配線の接続、デジタルホームターミナル1台取付と、テレビ・ビデオ合わせて3台までのチャンネル調整をいいます。(それ以外は別途追加工事費が必要です)
②V-ONUを屋外壁面に取り付け、(金具、ビス留め用の穴を開けさせていただきます)電柱から引き込んだ光ファイバーケーブルと既設の同軸ケーブルを②V-ONU内で接続します。
BSデジタル放送をご覧いただくためには、多チャンネルサービスもしくは地上・地域・BSコースへのお申し込みと、BSデジタルチューナー内蔵テレビ、分波器が必要です(分波器は1台標準、2台目以降有料となります)。
光多チャンネルサービスにご加入の場合、デジタルホームターミナルを取り付けることでCSデジタル放送がご覧になれます。
地上・地域コースではBSデジタル放送(パススルー)はご視聴いただけません。
●光インターネット通信宅内工事
光インターネット宅内工事(標準)とは光キャビネットまたはV-ONUからD-ONUまでの露出配線(15m以内)工事と、③D-ONU設置をいいます。(それ以外の工事には別途追加工事費が必要となる場合があります。)
インターネットを主に利用される部屋へ光ファイバーケーブルを入線し、③D-ONUを取り付けます。
光ファイバーケーブルの屋内への入線は、(1)電話などの配管を利用する(2)エアコンダクトの隙間を利用する(3)壁に穴をあける(穴は10mm程度で、防水処理を行います。)等となります。
複数の機器・部屋でインターネットを利用される場合は、Wi-Fi(無線LAN)対応のブロードバンドルーターのご利用がおすすめです。ただし、住宅構造により電波状態が変わるため、Wi-Fiをご利用いただけない場合があります。
MCTVでは、Wi-Fiルーター内蔵D-ONU「Wi-Fiプラス」(オプション)をご提供しています。詳しくはこちら
●光電話宅内工事
④ホームゲートウェイを取り付け、③D-ONUからLAN配線で接続します。
③D-ONUを設置した部屋へ電話の親機を設置されることをおすすめします。離れた部屋へ電話を設置する場合は、LAN配線もしくは電話配線が必要です。

※光インターネットサービス、光電話サービスのみご加入の場合は、屋外壁面に光キャビネット(ビス留め必要)を取り付けます。

新築をお考えのお客様へ 新築・ハウスメーカ光工事について(PDF)
「MCTV光」 全般
  • Q.「MCTV光」は、どのようなサービスですか?
  • A.「MCTV光」は、MCTVからお客様宅まで全て光ファイバーケーブルを使用してサービスをお届けする方式です。より多くの情報を提供することが可能となり、TVサービスでは、BSデジタル放送(パススルー)がご視聴いただけます。(地上・地域コースではBSデジタル放送(パススルー)はご視聴いただけません。)インターネットサービスでは最高1Gbpsの高速通信など、より高品質なサービスを提供することが可能となります。(※MCTV光インターネットサービスはベストエフォート型であり、通信速度を保証するものではなく理論上の上限速度となります。)
  • Q.「MCTV光」はMCTVエリアなら、どこでも利用可能ですか?誰でも申し込み出来ますか?
  • A.現在、MCTV光サービスを提供中のエリアは、松阪市(飯高町を除く)、明和町、多気町、志摩市の一部です。
    ※その他のサービスエリアについても順次光サービスの開始を検討しております。
    ※松阪市旧嬉野町、志摩市磯部町は弊社サービスエリア外となります。
  • Q.「MCTV光」に申し込みたいのですが、どうしたら良いですか?
       現在MCTVサービスを契約していますが、自動的に「MCTV光」に変更になるのですか?
  • A.「MCTV光」を新規申込、あるいは現在のサービスから「MCTV光」への変更申込、どちらも所定の申込書にてお手続きが必要となります。まずは、お電話、又は、ホームページ「資料請求フォーム」よりご連絡ください。ご希望により、訪問説明も承りますので、ご遠慮なくお申し付けください。後日、担当スタッフより、申込書の送付あるいはご訪問日時相談のご連絡をさせていただきます。
  • Q.現在MCTVサービスを契約していますが、「MCTV光」に変更するときに、現在のサービスの違約金(新規申し込みの際の違約金、インターネットコース2年、3年約束の違約金など)がかかりますか?
  • A.サービスの解約ではございませんので、変更前サービスの最低利用期間はリセットされ、違約金も必要ございません。ただし、MCTV光サービスへの変更に伴う光工事費キャンペーン適用にあたり、新たに最低利用期間(2年間)の適用と途中解約時の違約金が設定されます。キャンペーン適用条件に関する詳細はコチラでご確認ください。
  • Q.現在利用しているサービス(同軸サービス)との併用は可能ですか?
      このまま現在のサービスを継続することは出来ますか?
      「MCTV光」提供エリアで同軸サービスを新規で申し込むことは出来ますか?
  • A.同軸サービスと光サービスの併用利用は出来ません。
    同軸サービスにつきましては2017年(平成29年)11月より、順次提供終了させていただきます。
    光サービス提供エリアにつきましては、同軸サービスの新規申込は原則受付終了とさせていただきます。
  • Q.集合住宅(アパート、マンション)に住んでいますが、「MCTV光」を申し込み出来ますか?
  • A.集合住宅にお住まいの方で、「MCTV光」をご希望の場合、ケーブルテレビ対応、未対応に係らず、今のところ(2017年9月現在)光ケーブルをご契約のお部屋に直接引き込み、入線する工事施工となります。工事には建物オーナー様又は管理会社様のご許可が必要となります。また、建物の立地や規模、お住まいのお部屋の階数などの諸条件により工事が出来ない場合がございます。「MCTV光」をご希望の場合、まずはお問い合わせください。集合住宅の棟全体での光対応化につきましては、施工方法などの検討を行っておりますので、決定次第ご案内させていただきます。
「MCTV光」 テレビ関連
  • Q.BSデジタル放送がパススルーで放送されると聞いたのですが、パススルーとは何ですか?
  • A.多チャンネルコース、地上・地域・BSコースでは、光サービスの方式の特長である広い帯域を利用することで、BSデジタル放送の電波を変換することなく、そのままお送りすることが可能となります。BSデジタルチューナー内蔵のテレビやレコーダーが設置されている全てのお部屋で、BSデジタル放送がご視聴可能となります。
    BSデジタル放送の視聴には、テレビ本体裏側のBSデジタル放送入力端子に配線を接続する為、分波器(1台は標準工事に含む。2台目以降有料(1,500円+税/台))が必要です。
    また、お客様宅内の配線やブースター、分配器、テレビ端子などの状況により改修工事が必要な場合がございます。
    地上・地域コースではBSデジタル放送のパススルー配信はありません。
  • Q.BSデジタル放送で視聴できるチャンネルは?
  • A.NHK BS1、NHK BSプレミアム、BS日テレ、BS朝日、BS-TBS、BSジャパン、BSフジ、BS11、BS12 トゥエルビ、放送大学がご視聴いただけます。WOWOW、スターチャンネル(オプションチャンネル)は別途お申し込みで視聴可能です。
    スカパーのチャンネル(無料、有料)はご視聴になれません。
  • Q.月額利用料にNHK衛星放送受信料は含まれていますか?
  • A.MCTV光テレビ月額利用料には、NHK受信料は含まれておりません。別途NHKにお支払いが必要です。
    なお、MCTVではお得なNHK衛星受信料の『団体一括支払』をお取扱いしていますので、ご利用ください。
  • Q.MCTV光テレビだけを申し込むことは可能ですか?
  • A.「MCTV光」は、単体サービス毎のお申し込みも可能です。但し、光テレビ・光インターネット・光電話をセットでご利用いただきますと、セット割引がございます。他社でインターネットをご利用の場合などはセットでのご契約をおすすめします。
「MCTV光」 インターネット関連
  • Q.現在、MCTVインターネット(同軸サービス)を利用していますが、MCTV光インターネットと何が違いますか?
  • A.同軸インターネットの場合、「下り回線」優先となり、「上り回線」の速度が下り速度と比べ遅いサービスですが、 MCTV光インターネットの場合、各コースで「下り回線」と「上り回線」の速度が同じです。 また最高1Gbpsの高速かつ安定したサービスで効率よくインターネットをご活用いただけます。(※MCTV光インターネットサービスはベストエフォート型であり、通信速度を保証するものではなく理論上の上限速度となります。)
    (「下り回線」とは、ホームページ閲覧や、メール受信、自分のパソコンにデータをダウンロードするなどの回線、一方で「上り回線」とは、メール送信、自分のパソコンから写真やデータなどをアップロードする際の回線です。)
  • Q.現在、MCTVインターネットで利用しているメールアドレスは光インターネットでも引き続き利用可能ですか?
  • A.引き続き、同じメールアドレスをご利用いただけます。パソコンなどの再設定も不要です。
「MCTV光」 電話関連
  • Q.現在、ケーブルプラス電話を利用していますが、MCTV光電話でも同じ電話番号を引き続き利用可能ですか?
       移行するにあたって、何か注意する点はありますか?
  • A.引き続き、同じ電話番号をご利用いただけます。オプションサービスにつきましても同じサービスをご利用いただけますが、『着信転送』、『迷惑電話撃退』をお申し込みいただいている方は、MCTV光電話の工事完了後から翌日までオプションサービスはご利用いただけません。また光工事完了と共に、登録が全て消去されてしまいますので、My auや電話機で着信転送の各種設定、迷惑電話撃退の番号再登録が必要になります。光工事までにMy auにて、現在のご登録内容をご確認いただくことをお勧めします。
auスマートバリュー関連
  • Q.auスマートバリューは「MCTV光」でも申し込み出来ますか?
       既にMCTV同軸サービスでauスマートバリューを適用している場合、再度auショップなどでの手続きは必要ですか?
  • A.お申し込み可能です。対象コースは、インターネット「光40Mコース」以上(光10Mコースは対象外)とケーブルプラス電話または光テレビサービスです。現在MCTV同軸サービスで、auスマートバリュー適用の方は、auショップなどでのお手続きは不要です。
「MCTV光」 工事関連
  • Q.申し込みから工事までどれくらいの日数がかかりますか?
  • A.お申し込み状況や工事の進捗にもよりますが、約1~2ヶ月程お待ちいただく場合がございます。
    工事日はご相談の上決めさせていただきます。状況によりお申し込み順に工事が行えない場合がございますので予めご了解ください。
  • Q.MCTV光工事にかかる時間はどれくらいですか?
  • A.標準的な工事(電柱からの引込工事、テレビ、インターネット、電話宅内工事)の場合で、おおよそ3~4時間です。
    工事内容によりまして、工事時間は変動する場合がございます。また工事中は全てのサービスをご利用いただけませんので、予めご了解ください。