1. Top
  2. インターネットサポート
  3. メール設定
  4. 設定されているメールソフトの設定を確認する場合
  5. K-9mail(バージョン5.010)の設定方法

インターネットサポート

設定されているメールソフトの設定を確認する場合

K-9mail(バージョン5.010)の設定確認方法

設定を始める前に、お客様にお渡しさせていただきました『設定項目表』をご用意下さい。
ここでは、Android5.1.1における、K-9mail(v5.010)での設定例をご案内致します。
その他のメールソフトにつきましては、それぞれのマニュアルをご確認下さい。
※お使いのAndroid端末や、搭載されているAndroidOSのバージョンによっては、一部画面が異なる場合がございます。

手順1.

K-9mailを起動して下さい。


手順2.

『アカウント一覧』画面を表示して下さい。

受信トレイ等他の画面が表示されている場合は、左上のをタップして下さい。


手順3.

『アカウント一覧』画面で【作成したアカウント】を長押しして下さい。


手順4.

『アカウントオプション』画面で【アカウント設定】をタップして下さい。


手順5.

『アカウント設定』画面で【メール受信】をタップして下さい。


手順6.

『メール受信』画面で【サーバのメッセージ削除を同期】のチェックを外して下さい。
【メール削除時の動作】をタップして下さい。


手順7.

『メール削除時の動作』画面で【サーバでも削除する】を選択して下さい。

※ 他のPC等で同じアカウントを設定している場合、【サーバでは削除しない】を選択して下さい。


手順8.

『メール受信』画面で【受信メールサーバ設定】をタップして下さい。


手順9.

『受信メールサーバ設定』画面で以下が入力されているか確認して下さい。

【POP3サーバ】  設定項目表の『受信メール(POP3)サーバー』
【保護された接続】 SSL/TLSを使用する
【ポート】     995
【アカウント名】  設定項目表の『アカウント』
【認証タイプ】   パスワード
【パスワード】   設定項目表の『パスワード』(お客様にてパスワードを変更されている場合は、変更後のパスワードを入力して下さい)

確認後【次へ】をタップして下さい。


手順10.

左下の等をタップし『アカウント設定画面』へ戻って下さい。


手順11.

『アカウント設定』画面で【メール送信】をタップして下さい。


手順12.

『メール送信』画面で【送信メールサーバ設定】をタップして下さい。


手順13.

『送信メールサーバ設定』画面で以下が入力されているか確認して下さい。

【SMTPサーバ】      mail.mctv.ne.jp(設定項目表の記載に関わらず、「mail.mctv.ne.jp」を入力して下さい)
【保護された接続】     STARTTLSを使用する
【ポート】         587
【このサーバは認証が必要】 チェックを入れる
【アカウント名】      設定項目表の『メールアドレス』
              (お客様にてメールアドレスを変更されている場合でも、設定項目表の『メールアドレス』を入力して下さい)
【セキュリティ設定】    パスワード
【パスワード】       設定項目表の『パスワード』(お客様にてパスワードを変更されている場合は、変更後のパスワードを入力して下さい)

確認後【次へ】をタップして下さい。

以上で完了です。

左下の等をタップし、戻って下さい。