1. Top
  2. 番組審議委員会・番組基準
  3. 志摩 第11回放送番組審議会 議事録

番組審議委員会・番組基準

志摩 第11回放送番組審議会 議事録

開 催 平成20年10月3日(金) 午前10時30分~12時00分
場 所 志摩市商工会館 カルチャー教室
出席者 谷崎 豊氏(副会長) 谷水眞生氏 森本和宏氏 大道晋治氏 小村光子氏 竹内勇記氏
事務局 中村敏雄 眞砂信三 山﨑正博 高瀬譲 山崎あすみ

議題

  1. コミュニティチャンネル(自主番組制作)の現況について

    (1)番組視聴
      現在放送中の番組をダイジェストで視聴。
      今日も明日も志摩もよう。/うぇぶの缶ヅメ/木田ゆきののもぎとぴ!/志摩ShowTime
    (2)放送実績及び今後の取り組みについて
      志摩市長選挙の開票状況を生放送で速報する。
      コミュニティチャンネルのハイビジョン放送の開始。
  2. 番組などに関するご意見・ご要望

      志摩百景をもう少し長い時間で見たい。
      うぇぶの缶ヅメのようにプレゼントがあると視聴するので、そのような番組は必要。
      今後、その日取材したニュースをその日に放送するということはできないのか。
      今日も明日も志摩もようは15分番組だが、ニュースが少ない。15分を活用してもっと志摩のニュースを多く放送してほしい。
      鳥羽水族館 新・水の惑星紀行は1ヶ月同じなので更新を早くできないか。
      警報が出ると緊急L字が出るが、放送している画面が小さくなる。もう少し大きくできないか。
      直接ケーブルテレビに届いている番組に対する意見を聞きたい。