1. Top
  2. 番組審議委員会・番組基準
  3. 志摩 第3回放送番組審議会 議事録

番組審議委員会・番組基準

志摩 第3回放送番組審議会 議事録

開 催 平成16年9月6日(月) 午前10時30分~正午
場 所 阿児アリーナ 体育指導室
出席者 柴原秀二氏(会長 水口良之氏代理)、新川康子氏、
谷口茂晴氏、中島俊明氏、前田秋義氏
事務局 土本 勲、坂口義成、山﨑正博、濵口茂之、山林 昇、山際真由子

議題

  1. 社長挨拶

  2. 会長挨拶

  3. 当社の現況について

  4. 自主制作番組について ~志摩エリア10ch~

    (1)放送実績及び現況
      前回の審議会での意見に対する対応、反映状況の報告。
      レギュラー番組「志摩ステーション」の放送について説明。
    (2)今後の取り組みについて
      志摩市市長選挙開票速報を生中継で実施する。
      県内CATV局ネットワークを利用して、各エリアの祭りや高校野球などの生中継を実施する。
  5. 番組などに関するご意見・ご要望

      新市誕生後は、審議会委員の入れ替えを検討してほしい。
      祭りや行事は年が異なるだけで、放送される映像や番組構成はあまり変わらないので、一つのテーマに対して、もっとMCTV独自のポリシーを前面に出した番組作りをしてみてはどうか。
      30分のリピート放送を1時間にしたり、趣味やスポーツなど提案型の番組の放送、生中継などを加えるなどしてコンテンツの充実を図ってほしい。
      志摩市誕生記念として何か募集を行ってはどうか?(例:ビデオ・PC作品 など)エリア外からの応募も含め、応募作品を選定し、いくつか放送するなどすれば自分達の地域を見直す機会にもなり、オリジナリティーにつながるのではないか?
      先日行われたケーブルテレビのネットワークを利用した熊野花火大会の生中継などは、好評であり加入促進にもつながるコンテンツだったと思う。