1. Top
  2. 番組審議委員会・番組基準
  3. 松阪 第38回放送番組審議会 議事録

番組審議委員会・番組基準

松阪 第38回放送番組審議会 議事録

日 時 平成28年3月23日(水) 午前10時45分~
場 所 松阪ケーブルテレビ・ステーション株式会社 本社2F会議室
参加者 放送番組審議会
【会長】古市 仁
【委員】岡井 一代 岡本 恵子 中世古 二生 宮村 元之
(アイウエオ順・敬称略)

松阪ケーブルテレビ・ステーション株式会社 事務局
川野 登(代表取締役社長) 髙杉 稔(専務取締役)
山林 昇(制作部部長) 三宅 直樹(制作部制作課長) 野呂 奈津穂(制作部)
欠席者 門 暉代司 西岡 惠三 福山 瞳

議題

  1. コミュニティチャンネルの取り組み状況

    (1)平成27年度下期の取り組み(10~3月)

    ①番組の充実

    • 青空ぱれっと内の1本当たりのニュース時間を3~5分程度に拡大し制作
    • 歌王みえに関する収録及び放送 ※NHK津放送局とのコラボ番組
    • 「特別番組」松阪神社 お木曳きの制作(11月放送)
    • 「特別番組」美し国三重市町対抗駅伝 松阪市チーム~連覇への挑戦~(3月放送)

    ②気象・災害情報の強化

    • 3時間毎の当日の天気予想システムを導入した(2月放送)   など
    (2)平成28年度上期の取り組み予定(4~9月)

    ①本社・志摩のコミュニティチャンネルの統一について

    • 青空ぱれっと、今日も明日も志摩もようを統一した番組として新ニュース番組「ニュースMCTV」を放送予定(4月3日 18:00~)
    • 本社エリアでの歩き番組「アルキノ-風景・人との出会い旅-」を放送予定(5月)
    • 「地域発見リポートやってみよ」「あつまれ☆元気っズ」について志摩エリアを取材対象に含める
    • 番組編成を帯編成からマダラ編成へ変更   など

    ②特別番組の放送

    • 第4回松阪ケーブルテレビ杯小学生ソフトボール大会関連番組の放送(4~5月)
    • 伊勢えびまつり生中継(6月)
    • 松阪祇園祭り生中継(7月)   など
  2. 当社番組に関するご意見・ご感想

    • 国交省河川監視カメラの映像は台風などの災害の際にとても役立つと思う。今後も続けていってほしい。
    • 3時間毎の天気予報、繰り返し放送などの課題を次々と改善しているので、統一後の放送にも期待している。
    • 広域化する事はエリア拡大により、人の交流増加に繋がるので良いと思う。
      そのためにはアクセス方法やマップ、問い合わせ先などの情報を充実してもらいたい。
    • ネタや話題の収集・取捨選択は大変だと思うが、ニュースのバランスはとても大切な部分だと思う。
    • 改革や変革は苦労苦労が多く大変だと思うが、『どんと構えてやり遂げてほしい』。
      地域のためにより良い放送となることを大いに期待し、楽しみにしているので頑張ってほしい。