1. Top
  2. 番組審議委員会・番組基準
  3. 松阪 第35回放送番組審議会 議事録

番組審議委員会・番組基準

松阪 第35回放送番組審議会 議事録

日 時 平成26年9月26日(金) 午前10時30分~12時15分
場 所 松阪ケーブルテレビ・ステーション株式会社 本社2階会議室
出席者 放送番組審議会
【会長】古市 仁【副会長】門 暉代司
【委員】岡井 一代 岡本 恵子 中世古 二生 西岡 惠三 福山 瞳 宮村 元之
(アイウエオ順・敬称略)

松阪ケーブルテレビ・ステーション株式会社 事務局
川野 登(代表取締役社長) 髙杉 稔(専務取締役兼制作部長)
山林 昇(制作部次長) 三宅 直樹(制作部課長) 平岡 千幸(制作部)
欠席者 【放送番組審議会】中世古 二生

議題

  1. コミュニティチャンネルの取り組み状況

    ニュース
    • 「青空ぱれっと」で339本のニュースを放送した。
    • 斎王まつりを青空ぱれっとの特別版として2日間放送した。
    • 夏の高校野球は県予選前に当社エリア内の出場チームを紹介し、県予選の結果を当日放送した。
    • 全国高等学校野球選手権大会での三重高校の試合経過を随時放送した。
    • 全国高等学校総合体育大会の出場選手紹介の他、結果も放送した。など
    特別番組
    • 三重高校野球部の甲子園準優勝を受け、特別番組を制作し放送した。
    • 第2回松阪ケーブルテレビ杯小学生ソフトボール大会を開催。「青空ぱれっと」で全出場チームをシリーズで紹介した。また、決勝戦の模様を生中継した。
    • 伊勢えびまつりを6月7日に生中継した。
    • 松阪祇園まつりを7月19日に生中継した。など
    その他
    • 「ぼくらのまちの特別授業」「映画な時間」「スポーツタイム」の放送時間を、10分から14分に拡大した。
    • 災害放送用に国土交通省三重河川国道事務所の河川カメラの映像を取得できる体制を準備し、10月以降、台風の際等に住民の方に近くの川の状況を映像で見て頂く予定である。など
  2. 当社番組に対するご意見・ご感想

    • 台風のときに地元の人や消防団の意見として、全国的な広域情報はNHK等で得られるが、地元の河川の水位等、実際に目に見えない不安があるので、水位を映像で確認できるのは安心につながると思う。
    • 河川カメラについては二級河川や海岸もぜひ検討して欲しい。
    • 各地の祭りを放送してもらっており、特に生中継はありがたい。
    • 高校野球の結果速報の放送を知らなかった。今後も番組内容の事前広報に努めて欲しい。
    • スポーツの出場選手の紹介だけでなく、結果を放送してもらうのは励みになって今後の活躍が期待できる。
    • まつり歳時記が面白い。以前放送していた花木めぐり寺社巡りのような、地域の寺院を紹介する番組をまたやってはどうか?