1. Top
  2. 番組審議委員会・番組基準
  3. 松阪 第27回放送番組審議会 議事録

番組審議委員会・番組基準

松阪 第27回放送番組審議会 議事録

開 催 平成22年9月28日(火)午前10時30分~13時00分
場 所 松阪ケーブルテレビ・ステーション 2階会議室
出席者 【会長】古市仁【副会長】小林克巳
【委員】岡井一代 岡本恵子 門暉代司 中世古二生 福山瞳 宮村元之(アイウエオ順)
事務局 中村敏雄 眞砂信三 高杉稔 杉本敏孝 下村綾子
欠席 西岡惠三

議題

  1. 番組視聴

    青空ぱれっと公開収録in多気
    • 放送を見たが、上手く編集してあった。子ども達の可愛い表情がよく分かる。
      MCが少し堅かったが、こういった機会を通してどんどん上達するでしょう。
    • アクセス図は無いのか?今後はアクセス図を入れて欲しい。
    • 公開収録がある、ということを知らない人が多い。そういう人たちもPR活動をして欲しい。ケーブルテレビを見ていない人にも公開収録があることを伝えて欲しい。
  2. コミュニティチャンネルの主な取り組み状況について

    • 「青空ぱれっと公開収録」を実施
      松阪公園で3月28日に収録。(放送は翌29日)いつきのみや歴史体験館で5月30日収録。(放送は翌31日)11月には大台町で、3月には大紀町での収録を予定。
    • 11月7日(日)青空ぱれっと公開収録in大台町の実施
    • 「松阪ぎおん祭り三社みこし生中継」を実施
  3. 番組全般に関する意見・要望・その他

    • 最近『花木めぐり寺社巡り』を見たが、とても良い番組だった。しかし何日の何時に放送しているのかが分かり辛い。放送日時をもっと分かるようにして欲しい。
    • リピート回数が減ってきているのが淋しい。また、既製品の番組が増えてきている。もっと地域に密着した番組が見られるように、リピート回数を増やして欲しい。既製品よりも地域の知った人が出ている番組を見たいと思う。
    • MCTVが作る側として目指すものは、大手メディアの視点なのか、地域の視点なのか?作り手側としては、どこかに大手の目線が入ると思う。地域の情報の翻訳家になって欲しいと思う。