1. Top
  2. 番組審議委員会・番組基準
  3. 松阪 第26回放送番組審議会 議事録

番組審議委員会・番組基準

松阪 第26回放送番組審議会 議事録

開 催 平成22年3月31日(火)午前10時30分~13時00分
場 所 松阪ケーブルテレビ・ステーション 2階会議室
出席者 【会長】古市仁【副会長】小林克巳
【委員】東谷泰明 上村眞由 川口淳子 久保敦子 高橋幸照 水野訓行(アイウエオ順)
事務局 中村敏雄 眞砂信三 高杉稔 杉本敏孝 下村綾子
欠席 高岡康治

議題

  1. 番組視聴

    MCTV特集松阪 平成21年12月放送「ふるさとの山に登ろうii曽爾高原篇」
    • 市内から曽爾高原までどうやって行くのか、交通アクセスが分かるといい。
    • 13分では短い。もう少し時間をかけて見たかった。
    MCTV特集松阪 平成22年1月放送「野原大神楽」
    • 子ども達に伝統を継承していこうという、とてもいい番組だった。
    • MCTVはエリアが広いので、イメージできるように地図での補足が欲しい。
    • 地域の人たちにとって明るい話題で価値のある番組だと思った。
    • インタビューの画が1人で取材しているか2人で取材しているかが、目線でよく分かる。2人体制の取材にすべきではないか。
  2. コミュニティチャンネルの主な取り組み状況について

     色んな人が参加しているのも評価出来る。是非続けていって欲しい。
    • アナウンサーのコミュニケーション能力向上、技術向上に繋がると思う。行政関係者だけでなく、
      色んな人が参加しているのも評価出来る。是非続けていって欲しい。
  3. 番組全般に関する意見・要望・その他

    <青空ぱれっと公開収録に関して>
    • スタジオを飛び出した臨場感があってとても良かった。
    • お客さんとの交流、コミュニケーションの場になって良いと思う。
    <編成に関して>
    • 購入番組の増加が気がかり。経費を負担しても見たいと思えるような番組が作れるCATVになってほしい。