前川先生のあったかごはん

前川先生のあったかごはん 前川先生のあったかごはん 放送時間はこちら

2019年9月放送分信田煮

材料

4人前

油揚げ(寿司揚げ) 8枚
鶏挽き肉      200g

生パン粉      20g
だし        大さじ2杯

さとう       小さじ1杯
塩         小さじ1/2杯
薄口醤油、酒    各大さじ½杯

木くらげ      小2枚
茹でたけのこ    30g
にんじん      30g
ねぎ        1/2本
つまようじ     8本
固ゆで卵      2個
おくら       4本
だし        2½カップ
酒         大さじ2杯
さとう       大さじ2杯
みりん       大さじ2杯
濃い口醤油     大さじ1½杯
薄口醤油      大さじ1½杯
作り方
1
油揚げは菜箸で表面を押さえつけるようにして転がしてから 熱湯で5分ほど茹でて油抜きをし、水気を絞ってから短い方の端を切って袋を破らないように開く。
2
木くらげは水につけて柔らかく戻し、せん切りにする。たけのことにんじんも短めのせん切りにする。ねぎは小口切りにする。
3
ボールに挽き肉、だしで戻した生パン粉、調味料を入れて混ぜ合わせ、最後に野菜を混ぜて8等分し、1の油揚げに詰めて口の部分をつまようじで縫うようにして止める。
4
卵は水から入れて沸騰してから10分ほど茹でて固茹でにし、殻をむく。
5
おくらは頭の部分をそうじして塩ずりし、塩熱湯で色よく茹で、水にとって冷まし、斜め半分に切る。
6
鍋にだしと調味料を入れて火にかけ、一煮立ちしたら油揚げとゆでたまごを重ならないように並べ、落とし蓋をして中火でことこと15分程煮て、味が充分に含んだら各自の器に盛りつける。(ゆで卵は半分に切る。)おくらは残った汁でさっと温めて添える。