10月放送分

秋鮭のピカタ

材料

4人前

生鮭          70g×4切れ
塩・こしょう      少々
小麦粉         適宜

卵           2個
小麦粉         大さじ2杯
牛乳          大さじ1½杯
粉チーズ(パルメザン) 大さじ2杯
固形コンソメ      1個
パセリ         少々
サラダ油        大さじ1杯

マカロニ        60g
にんにく        1かけ
玉ねぎ         1/2個
オリーブ油       大さじ1杯

水           1/2カップ
顆粒コンソメ      少々
白ワイン        大さじ2杯
トマト水煮缶      100g
トマトケチャップ    大さじ2杯
塩           小さじ1/2杯
濃い口しょうゆ     小さじ2杯
さとう         少々
こしょう        少々

作り方

生鮭は皮や骨を除き、食べやすい大きさにそぎ切りにしてから、両面に塩とこしょうをふり、小麦粉をまぶしつける。

ボールに溶き卵、牛乳で溶いた小麦粉、粉チーズ、細かくつぶした固形コンソメ、パセリのみじん切りを入れてよく混ぜ合わせる。

にんにくと玉ねぎはみじん切りにする。

フッ素樹脂加工のフライパンに油を熱し、にんにくを弱火で炒めて、油に香りを移したら、玉ねぎを加えて中火で炒める。玉ねぎがしんなりしたら水と調味料を加えて少し煮つめる。

鍋にたっぷりの熱湯を沸かして塩を加え(湯1リットルに対して塩 小さじ1杯)、マカロニを入れて次の沸騰まで菜箸で大きく混ぜる。再び沸騰したらふきこぼれない状態を保ち、袋の表示時間より少し早い目に1本つまんで加減をみて、少し硬いくらいでざるにあげて茹で汁をきり、4のソースであえる。

フッ素樹脂加工のフライパンを熱して油を加え、1の鮭に2の衣をムラのないようにつけ、中火で両面に良い焼き色がつくまで焼く。卵汁が残った場合はもう一度くぐらせて焼く。

皿に6のピカタを盛り、トマトソースであえたマカロニを添える。