1. Top
  2. コミュニティチャンネル
  3. 地域発見リポート やってみよ!
  4. ページ60:キャンディブーケ

地域発見リポート やってみよ!

地域発見リポート やってみよ! 放送時間はこちら
ページ
60
キャンディブーケ
  • link
  • 60回目のやってみよ!では志摩にあるお店「ニューヨークフローラルアーツ 喜輪」でキャンディブーケを作ってきました!
  • link
    link
  • キャンディブーケって?

    ヨーロッパ発祥のキャンディブーケは花の代わりにお菓子を使って作るギフト。見た目が華やかで日持ちもすることから、誕生日や結婚式のプレゼントとして活用されています。今回私がお邪魔した「ニューヨークフローラルアーツ 喜輪」は、県内初のキャンディブーケを扱うお店!店内には色とりどりのブーケが並んでいて、すっごくかわいいんですよ~!東京や大阪ではキャンディブーケのお店がたくさんあるそうなんですが、東海地方にはほとんど見かけないそう。喜輪のスタッフ・井上さんは志摩から東京まで通って、県内で初めてキャンディブーケの資格を取得したんだとか!


  • link
    link
  • 作ってみよ!

    ということで、今回は母の日を前にカーネーションを添えたキャンディブーケに挑戦しました!ブーケにはお菓子だけじゃなくて、ラッピングペーパーやリボンなどでボリュームをつけます。ただ束ねて終わり!というわけじゃなく、色合いやバランスを見て、飾りとお菓子の量を調整しているそうです。「簡単簡単!」と言われて安心してたんですが・・・まあ私の不器用さと言ったらひどいもので(汗)でも、パーツの一つ一つすべてが手作りなので、「どんなブーケにしよう?お菓子は何を使おうかな?」とわくわくしながら作れました♪


  • link
  • まとめ

    作って楽しい、もらってうれしいキャンディブーケ。アレンジは無限大ということで、世界でたったひとつのオリジナルブーケを作ることができますよ!本格的なオープンは5月15日から。しばらくは店内での展示販売が中心ですが、今回私がさせてもらったような体験も、今後していきたいと話してみえました。お店で作れるようになったら、私ももう一回、チャレンジしてみよーっと!

ページのトップに戻る