1. Top
  2. コミュニティチャンネル
  3. 横井三千のお店にGo!
  4. 【2017年5月】 和フレンチ 新上屋-SHINJYOYA-

横井三千のお店にGo!

横井三千のお店にGo!

更新日:2017年5月8日

和フレンチ 新上屋-SHINJYOYA-

住  所 松阪市日野町788 カリヨンプラザ2F
2296-1
電話番号 0598-67-8406
営業時間 ランチ/11:30~14:30
ディナー(期間限定)/17:30~22:00

カリヨンプラザ2Fにオープンした「和フレンチ 新上屋-SHINJYOYA-」。
お店の名前は、松阪出身の国学者・本居宣長と、古典研究の第一人者・賀茂真淵(かものまぶち)が出会った旅館「新上屋」跡であることに由来していて、現代の人にとっても〝出会いの場となるようにしていきたい〟との思いが込められています。

紹介した内容

◆ランチ・メニューC 3,600円(税別) 

ランチは、AからEまでの5コースから選べます。
「緊張せずにリラックスして食べてほしい」という思いから和の食器が使われていて、
スプーンやフォークの用意もありますが、基本的には箸で食べるスタイルです。
横井さんが頂いたメニューCでは、こんな素敵な器に盛りつけられた鮮やかな前菜が楽しめます。

食材は、その時々で地元の季節のものを取り入れていて、この日は「松阪豚のリエット」など6品。
目でも楽しむ事が出来ると好評の前菜に、横井さんもこの表情です。

前菜のあとは、スープ、メインと続きます。
あっさり優しい和風スープにバジルソースがアクセントとなった「春大根のスープ」と、
絶妙な火の通し具合でジューシーに仕上げられた「マグレ鴨のロースト」。
どのお料理も素材の持ち味を活かしつつ、和とフレンチが見事に融合しています。

デザートは「リンゴのパイ」。サクサクのパイ生地に、リンゴのコンポートがよく合います。
その他、ランチには、パンと飲み物、プティフールが付いています。
※お料理の内容は季節や仕入れによって異なります

◆その他のメニュー

ディナー・メニューB 7,000円(税別)

店主の人生を紹介「人生いろいろ」

◆シェフ 倉田 真衣 さん

多気町の相可高校食物調理科を卒業後、伊勢市にある老舗フランス料理店で10年間修業を積んだ倉田さん。
お客さんが笑顔になり、感動や思い出につながるお店にしていきたいと話していました。

お店の場所